若者の痛風 9割が遺伝子の変異

ざっくり言うと

  • 日本人男性の70人に1人が発症するとされる痛風が若い世代にも広がっている
  • 18日、29歳以下で痛風になった人の約9割に「遺伝子変異」があると発表された
  • 血液で調べることができるため早期予防につながると期待される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング