(社)ペットフード協会とメサゴ・メッセフランクフルト(株)は、人とペットのより良い暮らしのためのライフスタイルグッズを国内外から一堂に集めて提案する、ペット専門見本市「Interpets(インターペット) 〜人とペットの豊かな暮らしフェア〜」を、来る8月22日(木)〜25日(日)(商談日:22日(木)・23日(金)/一般公開日:23日(金)〜25日(日))に幕張メッセ7・8ホールにて開催する。
同展は、ペットとのライフスタイルを彩る最新アイテム・アイデアが一堂に集結する日本初のペット産業国際見本市として2011年に初開催されたもので、2回目となった昨年は、13ケ国・地域より257社の出展者(国内:209社 海外:48社)、4万6883名の来場者とたくさんのペットたちを迎えた。3回目の開催となる今回も、ペットフードやオシャレなファッションアイテムはもちろん、ペットとの快適なお出かけを実現する製品、ペットと一緒に心地良く暮らすためのインテリア、ペット専用のデジタル機器まで多種多様なペットアイテムが勢揃する。
ペット関連グッズを展開する企業ブースだけでなく、セミナーやトークショー、ペットと一緒に楽しめるアトラクション、例えば世界中の猫が集まり自由に触れ合うことの出来るブースやペットと暮らすための部屋を提案するモデルルームなどの企画が多彩に行われる。また24日(土)・25日(日)には、特別ゲストとして「お父さん犬」でお馴染みのカイ君も登場する予定。
入場料は、一般来場者が大人1500円(割引券持参の場合1000円)、小中学生1000円(同500円)、小学生未満・ペットは無料。ビジネス来場者は1500円(招待券持参者・事前登録者無料:4日間入場可)。割引券は公式サイトからダウンロード可能。