マクドナルド初のフロート飲料、コーラとコーヒーの「マックフロート」登場

写真拡大

日本マクドナルドは24日、マクドナルド初のフロートドリンクの新商品「コークマックフロート」(270円)「コーヒーマックフロート」(270円)を発売する。8月下旬までの期間限定販売を予定。

コークマックフロートは「コカ・コーラ」と、コーヒーマックフロートは「プレミアムローストアイスコーヒー」とソフトクリームが混ざり合うデザートドリンク。

さらに28日、以前期間限定商品として販売されていた「マックシェイク ヨーグルト味」(Sサイズ120円、Mサイズ190円)「マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味」(230円)も登場。8月下旬までの期間限定販売を予定。

マックシェイク ヨーグルト味は、すっきりした甘さと酸味のヨーグルト味のマックシェイク。マックフルーリー ストロベリー&ヨーグルト味は、ヨーグルト味のソフトクリームと果肉たっぷりのストロベリーソースを混ぜ込んだ甘酸っぱいデザート。

また、21日〜23日の3日間限定で、コークマックフロート、コーヒーマックフロートが全国のマクドナルド268店舗にて先行販売される。全国268店舗販売店舗の詳細は21日以降、マクドナルド公式 ホームページで確認できる。

これらはマクドナルドが7月から8月にかけて期間限定のドリンクやデザートを提案する「”It's Cool!”キャンペーン」の第1弾。7月下旬には第2弾としてさらに新商品を提供するという。