セブン銀行「夏の定期預金キャンペーン」

写真拡大

夏のボーナス時期に拡大する資金運用ニーズに応えるため、セブン銀行(東京・千代田区)は定期預金に特別金利を設定する「夏の定期預金キャンペーン」を始めた。期間は2013年6月17日〜9月1日まで。

年0.12%から年0.28%にアップ

セブン銀行の定期預金は1万円からスタートでき、セブン銀行ATM、インターネットバンキング、モバイルバンキング、テレホンバンキングのいずれからでも預入できるのが特長だ。預入期間は1か月から5年までを選ぶ。

今回のキャンペーンでは、預入期間が6か月の場合、年0.055%の金利(6月14日時点)が年0.1%に引き上げられる。1年または2年の場合は、年0.12%から年0.28%へと変わり、3年は年0.14%から0.28%、5年は年0.15%から年0.3%になる特別金利だ(いずれも税引き前の年利率)。

急な出費が発生した場合でも1万円単位で一部解約が可能。一部解約した金額には、預入期間に応じた中途解約金利が適用され、残りの金額を満期日まで預け入れた場合は、預入した当初の金利が適用される。ただし、中途解約金利は預入期間が1年未満の場合、普通預金の金利となる。