わざと停電 関電社員を書類送検

ざっくり言うと

  • 関西電力難波営業所の男性社員が18日、偽計業務妨害容疑で書類送検された
  • 大阪市内の配電設備を操作して民家など計132軒を停電させた
  • 仕事が忙しくて不満を持っており「事故が起きれば、人員が増えると思った」と供述

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング