福岡県福岡市・大名に、女性向けフレンチトースト専門カフェが登場

写真拡大

九十九島グループは21日、フレンチトースト専門カフェ「Ivorish(アイボリッシュ)」を福岡県福岡市・大名地区にオープンする。

「Ivorish」は、フレンチトースト色を表現する「Ivory(アイボリー)」と、”愛情を込めて大事にする”などの意味がある「Cherish(チェリッシュ)」を掛け合わせた造語。新しいジャンルのフレンチトーストを、来店者に喜ばれるよう大切に提供していく、という思いを込めたという。

同店のフレンチトーストは、”余ったパンをおいしく食べるため”に発案されたとされるこれまでのフレンチトーストとは異なり、プロのパン職人が小麦粉、卵、牛乳、バターなどの素材にこだわり、専用のパンを開発。単体で食べてもあまり特徴のないパンが、フレンチトーストにすることで他のパンにはない「しっとり柔らかな」パンに変身するという。

トッピングには新鮮なフルーツ、生クリーム、アイスやチーズなど、体に良い素材をセレクト。女性の健康ニーズを意識した仕上がりとした。

主なメニューは、「こだわりのフレンチトースト」スイーツ系・5種(1,050円〜1,890円)、ミール系(食事)・5種(1,050円〜1,260円)。「フレンチトーストパフェ」5種(1,050円〜1,260円)、夜メニュー5種など。スイーツ系はハーフサイズも用意した。フレンチトーストは持ち帰り可能となっている。

住所は、福岡市中央区大名2-1-44。営業時間は10時〜22時。定休日は火曜日。店舗は2階建てで、1階が物販エリア・厨房、2階がイートインコーナーカフェとなる。