タワレコ渋谷がストリーミングメディア開設 初回はアイドル番組

写真拡大

 タワーレコードが6月18日、渋谷店独自のストリーミング配信メディア「TOWER REVOLVE PROJECT(タワー・レボルブ・プロジェクト=呼称タワレボ)」を開設することを発表した。第一回目の6月25日はアイドル応援番組「南波一海のアイドル三十六房」を配信。ゲストは℃-uteの中島早貴と岡井千聖、パワースポットが予定されている。

タワレコがストリーミングメディア開設の画像を拡大

 「タワレボ」は、渋谷店地下1Fのライブスペース「CUTUP STUDIO」で行われるインストアイベントやタワーレコードが独自で企画する番組を中心に、渋谷エリアのカルチャーを発信する様々なスペース、メディア等とのコラボレーション企画なども含め週2〜3番組の配信を予定。リアルショップやSNS、ストリーミングメディアと連動しながら、「タワレボ」ならではのコンテンツ体験を提供していくという。

 なおタワーレコードは、ドミューンと業務提携して2012年11月から共同で新メディア「TOWER RECORDOMMUNE SHIBUYA(タワーレコードミューン シブヤ 略称:TRDS)」を開設している。

■タワレボ:http://www.towerrevo.jp ※6月18日18:00オープン予定。

■南波一海のアイドル三十六房
 放送日時: 6月25 日(火) 21:30〜
 出演: 南波一海(総合司会)、嶺脇育夫(準レギュラー)、中島早貴・岡井千聖 (℃-ute)、パワースポット
 内容:トーク&ミニライブ  ※中島早貴、岡井千聖はトークのみの出演