東京都・お台場にサンジの「ワンピースレストラン バラティエ」がオープン!

写真拡大

フジテレビジョンは28日、エンターテインメントレストラン「ワンピースレストラン バラティエ」をお台場・フジテレビ7階屋上庭園にオープンする。

同レストランは、アニメ『ワンピース』の作中に出てくる「海上レストラン バラティエ」をモチーフにしたエンターテインメントレストラン。アニメでは、コックのキャラクター「サンジ」が、麦わらの一味になる前に副料理長として過ごした場所となっている。

レストランの外装は、「海上レストラン バラティエ」の船体外観を模しており、店内へは船首「サバガシラ1号」の口をくぐって入店する。店内に入るとサンジの立像が出迎えるほか、作中に登場した食材「エレファントホンマグロ」などが並ぶカウンターもあり、作品の世界に飛び込んだ気分が味わえる。

時間によっては、オーナーシェフの「ゼフ」も登場。音声による演出もあり、「ゼフ」や「サンジ」の挨拶が流れたり、厨房から「ルフィ」の声が流れて作中シーンを再現したりする。

メニューは、”麦わらの一味”の冒険と連動し、数カ月に一度リニューアルされる。今回は、イーストブルーでの名シーンや登場するキャラクターをイメージしたメニュー。昼はアラカルトとワンプレート料理、夜はアラカルトと「エピソードイーストブルー」と題したコースメニューやオリジナルカクテル、ソフトドリンクを提供する。

場所は、東京都港区台場2丁目4番8号 フジテレビ本社7F屋上庭園で、営業時間は10時30分〜22時(※イベント期間中などは時間変更の可能性あり)。