東京都・明治神宮外苑で、花火1万発が打ち上がる「神宮外苑花火大会」開催

写真拡大

日刊スポーツ新聞社は8月17日、東京都・明治神宮外苑にて「2013 神宮外苑花火大会」を開催する。

同イベントは、明治神宮外苑に約10,000発の花火が打ち上がる”日本を元気にする花火”大会。今年で34回目の開催となる。4か所で同時開催となる音楽イベントをはじめ、様々なイベントが行われることも大きな特徴となっている。

ライブ/イベント会場は、国立競技場、神宮球場、軟式球場、秩父宮ラグビー場など。今年も、PUFFY、中村あゆみ、中川翔子(神宮球場)、三代目 J Soul Brothers(軟式球場)などが、花火に負けない華やかなライブ・ステージを披露するという。なお、同イベントは2011年以降、東日本大震災復興支援として、収益の一部を義損金として被災地に届ける活動を続けている。

開催日は8月17日。花火打ち上げ時間は、19時30分〜20時30分。予備日は、翌18日。会場は、明治神宮外苑(東京都新宿区など)。

ライブは、神宮球場が16時開場・17時30分開演。料金は、アリーナ席/スタンド席5,500円など。その他の会場や出演アーティスト情報などは、同イベントWebページにて確認できる。