第4弾まで製作決定! - 画像は映画『アメイジング・スパイダーマン2』での新スーツに身を包んだスパイダーマン

写真拡大

 現在第2弾をニューヨークで撮影中の映画『アメイジング・スパイダーマン』シリーズだが、早くも第3弾と第4弾の全米公開日が決定した。配給の米ソニー・ピクチャーズが発表した。


 サム・ライミ監督が手掛けた映画『スパイダーマン』3部作から、キャスト・スタッフを一新した『アメイジング・スパイダーマン』シリーズ。2012年6月に世界に先駆け日本で公開された第1弾に続き、第2弾が2014年5月2日に全米公開されることはすでに発表されていた。そして今回、第3弾が2016年6月10日、第4弾が2018年5月4日とそれぞれ2年おきに公開されることが決まった(日本での公開日は未定)。


 ソニー・ピクチャーズのジェフ・ブレイクは「『スパイダーマン』はわれわれにとって最も重要かつ成功した、そして最も愛されているフランチャイズです。ですから、今後5年間にわたる同シリーズの公開日を発表することができ、とても興奮しています」と語っている。第2弾の公開を待たず、第3弾、そして第4弾の公開日を決定したことから、ソニーが本シリーズに並々ならぬ自信を持っていることがうかがえる。


 『アメイジング・スパイダーマン』シリーズは、主人公ピーター・パーカー=スパイダーマン(アンドリュー・ガーフィールド)の戦いを描いた作品。映画『(500)日のサマー』のマーク・ウェブ監督がメガホンを取った第1弾は、全世界興行収入7億5,222万ドル(約752億2,200万円)を記録する大ヒットとなった。アンドリューとウェブ監督は第2弾でもタッグを組んでいる。(数字はBox Office Mojo調べ・1ドル100円計算)(編集部・市川遥)


映画『アメイジング・スパイダーマン2』は2014年全世界一斉公開