楽天銀行、為替特約定期預金(通貨変動型)『楽天デュアル定期預金』取り扱い

写真拡大

楽天銀行は17日、為替特約定期預金(通貨変動型)『楽天デュアル定期預金』の取り扱いを開始した。

為替特約定期預金(通貨変動型)『楽天デュアル定期預金』は、円定期預金または外貨定期預金に『償還通貨特約』を組み合わせることにより、通常の円定期預金または外貨定期預金よりも金利を高く設定した新型定期預金。3月21日に取り扱いを開始した人気の満期特約定期預金『楽天エクステ預金(フラット)』に加えて、新たなラインアップとして顧客の資産形成をサポートするという。

<特長1> 通常の定期預金よりも金利の高い商品

<特長2> 満期日における元利金が為替レートの判定結果により、預入通貨ではなく顧客が指定した相対通貨にて払い戻しをする場合がある(償還通貨特約)

<特長3> 募集型の新型定期預金。募集の都度、申込みの内容が変わる

楽天デュアル定期預金は、魅力的な金利が設定されている一方で、商品性やリスクが複雑な商品。

募集商品その1種類/楽天デュアル定期預金(円・外貨型)



募集期間/6月18日(火)〜2013年7月1日(月)



預入通貨/円 相対通貨/米ドル



金利/年10.00%(税引き前年利)(税引後年7.96%)



満期時に支払う元利金の通貨について/(1)判定日における円とアメリカドルとの間の「判定レート」が、申込日に設定した「特約レート」と同一または「特約レート」より円安の場合には、満期日に元利金を円のまま支払う。(2)判定日における円とアメリカドルとの間の「判定レート」が、申込日に設定した「特約レート」より円高の場合には、満期日に元利金を「特約レート」にてアメリカドルに交換して支払う



預入期間/2週間もの(2週間+2営業日)



預入単位/10万円以上10万円単位



最低預入額/10万円



預入額の上限/ない



預入日/7月2日(火)



満期日/7月18日(木)



判定日/7月16日(火)の午後3時(日本時間)



特約レート幅/0円。7月3日(水)までに決定した特約レートを顧客宛に通知



募集商品その2種類/楽天デュアル定期預金(円・外貨型)



募集期間/6月18日(火)〜2013年7月1日(月)



預入通貨/円 相対通貨/ユーロ



金利/年10.00%(税引き前年利)(税引後年7.96%)



満期時の通貨/判定レート(判定日における午後3時の同行所定の為替実勢為替相場水準)によって決定。判定レートが特約レートと同一または判定レートが特約レートよりも円安の場合:元利金を円で支払う。判定レートが特約レートよりも円高の場合:元利金を相対通貨で支払う



預入期間/2週間もの(2週間+2営業日)



預入単位/10万円以上10万円単位



最低預入額/10万円



預入額の上限/ない



預入日/7月2日(火)



満期日/7月18日(木)



判定日/7月16日(火)の午後3時(日本時間)



特約レート幅/0円。7月3日(水)までに決定した特約レートを顧客宛に通知



募集商品その3種類/楽天デュアル定期預金(円・外貨型)



募集期間/6月18日(火)〜2013年7月1日(月)



預入通貨/円 相対通貨/豪ドル



金利/年15.00%(税引き前年利)(税引後 年11.95%)



満期時の通貨/判定レート(判定日における午後3時の同行所定の為替実勢為替相場水準)によって決定。判定レートが特約レートと同一または判定レートが特約レートよりも円安の場合:元利金を円で支払う。判定レートが特約レートよりも円高の場合:元利金を相対通貨で支払う



預入期間/2週間もの(2週間+2営業日)



預入単位/10万円以上10万円単位



最低預入額/10万円



預入額の上限/ない



預入日/7月2日(火)



満期日/7月18日(木)



判定日/7月16日(火)の午後3時(日本時間)



特約レート幅/0円。7月3日(水)までに決定した特約レートを顧客宛に通知