東京都・六本木で、”フラガール”を選出するコンテスト開催 - Hula Hawaii

写真拡大

日本最大級のハワイアンショップ「Hula Hawaii(フラハワイ)」を運営するセキノレーシングスポーツは22日・23日、東京都・六本木ヒルズアリーナにて「Miss Hula Hawaii Contest(ミスフラハワイコンテスト) 2013」を開催する。

同イベントは、フラハワイのイメージガールを選出するコンテストで、今年で5回目の開催となる。フラの優劣をつけるのではなく、健康的で素敵な笑顔を持つ、フラとハワイを愛するフラガールを選出する、としている。ソロ優勝者は、雑誌広告やカタログ、イベントステージやコンサートの出演など、フラハワイのイメージモデルとして活動する。

6月22日は、ミスフラハワイ、ミスフラハワイガール、ワヒネグループ。6月23日は、ケイキ(子供)グループの各部門を審査。2日間でソロ25名、グループ31組が出場し、ミスフラハワイの座を競う。そのほか、ハワイからのゲストステージも開催される。

開催日時は、6月22日・23日 12時30分〜。会場は、東京都港区・六本木ヒルズアリーナ。コンテストの観覧は基本的に無料。着席・立ち見も自由だが、ステージ正面に一部有料の観覧席を用意。有料観覧席は1席1,000円となる。詳細は、同イベントWebページで確認できる。

また6月21日〜30日 11時〜19時(最終日は18時まで)には、六本木ヒルズアリーナに隣接するテレビ朝日「umu」にて、「Makeke Hawaii Li'i Li'i(南の島の小さなマーケット)」を同時開催。キャシー中島のハワイアンキルトの展示やワークショップ、雑貨の販売などを行う。