北海道天然水で作る夏季限定とろける「水のゼリー」- 銀座コージーコーナー

写真拡大

銀座コージーコーナーは6月21日より、北海道の天然水を使用した新商品「水のゼリー」を販売する。

同商品は水が主役の無色透明のゼリーで、水そのもののような澄みきった風味と、とろける食感が特長の新感覚デザート。水は北海道の天然水を使用している。冷たく冷やして味わうと、ほのかな甘みと酸味が口の中に広がる。4種の柑橘(かんきつ)ソース付きで、好みのものをかけて食べることもできる。

「水のゼリー」は6月21日〜8月末までの限定販売(一部取扱いのない店舗もあり)。4個入りはゼリーに柑橘ソース(レモン、オレンジ、グレープフルーツ、シークワーサー 各1個)付で1,050円。8個入りはゼリーに柑橘ソース(レモン、オレンジ、グレープフルーツ、シークワーサー 各2個)付で2,100円。