富士急ハイランドに世界初!「リサとガスパール タウン」

写真拡大

これからのシーズン、天気もいいしちょっと遠出して思いっきり遊びたい!って思ったら、富士急ハイランドは外せないデートスポットだよね♪ 「次はなにに乗る〜?」なんてアレコレ絶叫マシーンに乗って日頃のストレスを発散させちゃおう!・・・っていうのもアリだけど、今回は乙女心が騒ぐラブリーな情報をお届け。なんと富士急ハイランドに世界初!フランス生まれの犬でもうさぎでもない不思議カワイイ仲良しコンビのリサ(白くて赤いマフラー)とガスパール(黒くて青いマフラー)のテーマパーク「リサとガスパール タウン」が7月末にオープン!! 詳しいお話を広報の方にお伺いしたところ・・・。

「絵本の舞台となるパリの街並みを再現したこの『リサとガスパール タウン』には、シンボルのエッフェル塔をはじめ、焼きたてのパンやクッキー、クレープが楽しめるカフェやクレープ屋さんなどの飲食店、『リサとガスパール』グッズやフランスを思わせるおしゃれな雑貨を扱うショップが軒を連ねます。ショップ2階には、原画などを展示したミュージアムがあり、貴重な『リサとガスパール』の作品もご覧いただけます。さらに、『リサとガスパール』の絵本の世界をめぐるゴーカートや実際にパリにある二層式メリーゴーラウンドが、この雰囲気ある街並に活気と華やかさを加えます。また、富士急ハイランドの入園口の外に位置するこのタウンは入園無料でお楽しみいただけますよ」とのこと。

それに、「タウンは期間限定ではないのでいついらしていただいても楽しんでいただけます」とのこと。隣接するハイランドリゾートホテル&スパには「リサ」と「ガスパール」それぞれの“おうち”をテーマにした2つの客室とレストランも登場するそう。富士急ハイランドでパリな雰囲気も楽しめちゃうなんて♪ デートも泊まりがけで行かなくちゃ!