約2万5,000発が輝く! 静岡県袋井で音楽×花火の「ふくろい遠州の花火」

写真拡大

ふくろい遠州の花火実行委員会は8月10日に、原野谷川親水公園(静岡県袋井市)にて「ふくろい遠州の花火2013」を開催する。

今年は、「絆から夢に ”今、希望の花は咲く”」をテーマに開催。打ち上げ数は約2万5,000発を予定している。

同イベントは、音楽に花火を調和させた「名曲メロディスターマイン」が見どころのひとつ。メロディーに合わせ、静かな花火を使ったり、曲のアクセントのところでは一斉に花火を打ち上げたりなど、音楽との相乗効果も楽しめる。

また同イベントは、全国から選抜された一流の花火師による匠(たくみ)の技を披露する「全国花火名人選抜競技大会」でもある。「8号玉2発とスターマインの部」では、花火名人が8号玉2発を打ち上げた後、スターマイン1基を音楽にあわせて2分以内で打ち上げる。

静岡県を代表する煙火業者「三遠煙火」「イケブン」「田畑煙火」による、7号・8号大玉の100発連打も必見。川の中州や川の北側で、連動して交互に打ち上げる。また、全長200mを超える「空中ナイアガラ 大富士瀑布」は、富士山の形をした仕掛け花火。花火の色も変化し、白い”富士山”から”赤富士”に変わるという。

クライマックスは、ジャンボワイドスターマイン。原野谷川(はらのやがわ)の川面に300メートルにわたり、音楽に合わせて壮大に打ち上げる。

開催は8月10日の19時〜21時。荒天時は8月11日、17日のいずれか1日に延期。

なお、会場は有料観覧席となる(会場以外の場所でも観覧は可能。立ち入り禁止区域以外の河川堤防や河川公園等で観覧できる)。一般有料観覧席は6月22日より、全国のコンビニエンスストア他で販売開始する。詳細はふくろい遠州の花火2013で案内している。