東京の川で約5千匹の魚が大量死

ざっくり言うと

  • 東京・大田区の呑川で17日、約5000匹の魚が死んでいるのが見つかった
  • 死んだ魚はモツゴやボラの稚魚など
  • 雨で川底の泥が巻き上げられ、酸素濃度が低下し魚が窒息死したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング