兵庫県・阪急西宮北口駅に、関西初「モロゾフ焼き菓子マルシェ」オープン

写真拡大

阪急リテールズは6月23日、阪急西宮北口駅北改札外及び改札内にて営業中の「モロゾフ シルバーミトン阪急西宮北口店」を改装し、「モロゾフ 焼き菓子マルシェ阪急西宮北口店」としてリニューアルオープンする。

「モロゾフ 焼き菓子マルシェ」は、モロゾフが新たなコンセプトで展開するブランド。店内で焼き上げた焼き菓子をはじめとした洋菓子を取り扱い、“選ぶ楽しさ”“贈る楽しさ”“味わう楽しさ”を提供する。

このほどオープンする同店は、同ブランド初の常設店。焼きたてのクッキーやパイ、モロゾフで人気のカスタードプリンやチーズケーキを中心に取り扱い、「焼き菓子マルシェ」専用デザインのパッケージやギフト用の詰め合わせ箱も用意する。

店内では、焼き上げたクッキーやサブレ、パイなどを量り売りで販売する。価格は100g368円〜。また、モロゾフ自慢のスイーツを、食べきりサイズのパッケージに詰め合わせて販売する。各1袋368円、よりどり3袋1,050円。

オープニングキャンペーンとして、「プリンのトルテ(1,280円)」を6月23日〜25日に限定販売する。3日間合計100個限定で、購入するとプリンガラス容器専用の「プリンキャップ」がもらえる。

同店の営業時間は10時〜21時30分。