エマ・ストーンの代役候補として名前が挙がっているミア・ワシコウスカPhoto by Gary Gershoff/WireImage

写真拡大

レジェンダリー・ピクチャーズ製作、ギレルモ・デル・トロ監督の新作ゴシックホラー「Crimson Peak(原題)」に、ミア・ワシコウスカが主演する可能性があるようだ。米Wrapが報じたもので、当初エマ・ストーンが主演する予定だったが、スケジュールの都合により降板し、代わりにワシコウスカが契約交渉に入っているという。

ワシコウスカが検討しているのは若手作家エディス・クッシング役で、新婚のエディスは魅力的な夫が、実は見かけとはまるで違う人物であることに気づく。ほかに、ベネディクト・カンバーバッチとジェシカ・チャステインが兄妹役で出演。また、デル・トロ監督「パシフィック・リム」(8月9日日本公開)に出演しているチャーリー・ハナムも、主要な役どころを演じる。

脚本は、デル・トロ監督がマシュー・ロビンズ、ルシンダ・コクソンと共同執筆した。「Crimson Peak(原題)」は、2014年初頭にクランクイン。

■関連記事
黒髪のミア・ワシコウスカに見つめられる「イノセント・ガーデン」ポスター公開
トッド・ヘインズ、C・ブランシェット&M・ワシコウスカ共演作でメガホン
ベネディクト・カンバーバッチ、ギレルモ・デル・トロ監督の幽霊屋敷映画に出演
浦沢直樹「MONSTER」をギレルモ・デル・トロがTVドラマ化!
ギレルモ・デル・トロ原作のTVドラマヒロインが決定