イーサン・ホーク写真:UPI/アフロ

写真拡大

主演最新作「The Purge」が全米初登場第1位を記録したイーサン・ホークが、シェイクスピア劇「マクベス」のブロードウェイ公演に主演することがわかった。

「マクベス」は、中世のスコットランドを舞台に、妻と共謀して主君を暗殺し王位に就いたマクベス将軍が、やがて破滅していく姿を描く、シェイクスピアの四大悲劇のひとつ。米Vultureによれば、ホークがマクベス役を演じ、ジャック・オブライエン監督が演出を手がける。

ホークとオブライエン監督は過去に、舞台「ヘンリー4世」「コースト・オブ・ユートピア」で組んでおり、ホークは「コースト・オブ・ユートピア」でトニー賞にノミネートされた。舞台「マクベス」は10月24日、ニューヨークのリンカーン・センターで開幕する。

■関連記事
マイケル・ファスベンダー主演「マクベス」、妻役にナタリー・ポートマン
ジェームズ・マカボイ、ロンドンの舞台「マクベス」に主演
ローリング・ストーン誌が選ぶ「男性も見るべき恋愛映画」
イーサン・ホーク主演ホラー「フッテージ」続編製作へ
【全米映画ランキング】近未来スリラー「The Purge」が首位デビュー。「The Internship」は4位