「夏のレアチーズ」など宮古島”雪塩”使用のスイーツ、銀座コージーコーナー

写真拡大

銀座コージーコーナーは6月21日〜8月29日に、「ジャンボシュークリーム(夏チョコ)」や「夏のレアチーズ」など、宮古島産雪塩(※)を隠し味に使ったスイーツ5品を販売する。

「ジャンボシュークリーム(夏チョコ)」は、雪塩を隠し味に使ったチョコカスタードが、ふんわり香ばしいシュー皮にたっぷり入っている。価格は115円。「夏の生クリームシュー」は雪塩入りの生クリームを使用し、後味すっきりとした生クリームシューに仕上げた。価格は120円。

「クレープ(夏チョコ)」は、雪塩入りのチョコカスタードと、チョコ生クリームをほんのりビターなココアクレープで巻いた。価格は115円。

「夏のレアチーズ」は、さわやかな酸味となめらかな口あたりのチーズムースの下に、雪塩を使ったタルトクラム、ラズベリージャム、ホワイトチョコガナッシュを入れた夏仕様のチーズケーキ。「夏のチョコレートケーキ」は、ビターなココアスポンジの間に、チョコガナッシュと宮古島産雪塩を使ったアーモンドプラリネチョコクランチを入れた。価格はいずれも350円。

※通常の製塩法では取り除かれるにがり成分まで含まれている宮古島産の塩。海水中の成分をできるだけ残すことにこだわり、まろやかな味わいとなっている