イアン・ジーリングPhoto by Denise Truscello/WireImage

写真拡大

ドラマ「ビバリーヒルズ青春白書」のスティーブ・サンダース役で知られる米俳優イアン・ジーリングが、ラスベガスの有名男性ストリップクラブ「チッペンデールス」の舞台にデビューした。

ジーリングは、6月いっぱいスペシャルゲストスターとして出演する。米ピープル誌によれば、ジーリングは日頃からジムに通い、ダンスを趣味としているが、チッペンデールスから出演依頼を受けてさらに6キロほど減量したという。実際、49歳とは思えない引き締まった身体で観客を魅了した。

チッペンデールスは、筋肉隆々のダンサーが半裸でショーを繰り広げる男性レビュークラブの草分け的存在。過去には、故トニー・スコット監督がその創業者の波乱に満ちた生涯の映画化を企画していたこともあった。

なお、男性ストリッパーの世界を描いて全米で大ヒットしたスティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム主演「マジック・マイク」が、今夏8月の日本公開を予定している。

■関連記事
C・テイタム主演、ソダーバーグ監督の男性ストリップ映画「マジック・マイク」8月公開!
チャニング・テイタム、男性ストリップ映画「マジック・マイク」続編を監督?
全裸写真流出の英ハリー王子に、1000万ドルでポルノ映画主演オファー
「セックス・アンド・ザ・シティ」キャリーのアパートが高値で売却へ
「ビバヒル」ジェニー・ガースが新コメディシリーズに主演