●ユゴス・アタック

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)逢空万太・ソフトバンク クリエイティブ/名状しがたい製作委員会のようなものW

●キャスト
ニャル子:阿澄佳奈
八坂真尋:喜多村英梨
クー子:松来未祐
ハス太:釘宮理恵
シャンタッ君:新井里美、幼女時:徳井青空
ルーヒー・ジストーン:國府田マリ子
八坂頼子:久川綾
余市健彦:羽多野渉
暮井珠緒:大坪由佳
ツル子:山北早紀
クー音:柚木涼香

●ストーリー
高校生の少年、八坂真尋の前に突然現れた銀髪碧眼の美少女は、自らをクトゥルー神話に登場する邪神・ニャルラトホテプと名乗り、しかも宇宙人であることを告白。
そこから始まるニャル子と真尋を中心とした、邪神(宇宙人)と地球人が入り乱れて巻き起こるトラブルだらけの日々…。
2012年、日本列島を揺るがした怒涛のハイテンション混沌ラブコメディが、よりカオティックになってカムバック!!
世界よ! これも日本のクトゥルーだ!

※実は第4期です!
●風邪引きニャル子さん
風邪を引いて90度の熱で寝込むニャル子さん。但し、この状況でも八坂真尋とのイチャイチャを企むも、流石に本日は寝ている事推奨!

クー子「少年、私を差し置いてニャル子の好感度を上げる事は許されない。その代り、少年は私を攻略して良いよ!」

※それにしてもニャル子とクー子は現実の大抵の事をゲームに置き換えて話をしていますね!

さて今回のお話は…。
●ニャル子、甘える!
ニャル子の風邪が心配なため早めに学校から帰宅する八坂真尋ですが、そのニャル子はゲームに興じている様子。

しかも熱は下がっておらず、まるで風邪が治る気配が無いのですが…。

クー子「学校で作った栄養剤入りドロップ!」

ニャル子の顔型金太郎飴ですが、

ニャル子、即座に廃棄!

その直後、課長からの指令が入るも、

八坂真尋「良いから、寝てろって!」
ニャル子「このまま寝込んでいたら、真尋さん、ずっと優しくしてくれるかな?」


とにかくニャル子を置いて、南極まで出動!
●ユゴス星人との戦い
南極にやってきた八坂真尋達。既に惑星ユゴスからやってきたとされる宇宙人(ユゴス星人)に侵略されています。

※地球の鉱物資源を発掘して大儲けする目論みのようです。

意外とあっさり撃退するクー子とハス太。しかし、油断した隙にシャンタッ君が捕えられ、クー子とハス太も人質に取られてしまいます。

八坂真尋「どうしよう…。」

そこにやってきたのは病床のニャル子。彼女はバールのようなものによってあっさり撃退するも、

ニャル子「シャンタッ君を救うのを忘れてた、てへっ。」
●意外な弱点
ニャル子「シャンタッ君は僕に構わないでユゴス星人もろとも撃破して、と言っています!」

※シャンタッ君はそんな事を言っているように見えませんが…。

しかし、ニャル子はエネルギー切れで風邪が悪化!しかし、

ニャル子「ハックション!」

するとユゴス星人は一斉に撤退!彼等の弱点は地球のウィルスだったようですが…。

ユゴス星人親玉「お前等は予防接種を打っているだろうが!」

再び大ピンチ!しかし、

八坂真尋「携帯電話の着メロが!」

ユゴス星人の弱点、それは携帯電話の着メロだったようです。

※分かりにくい伏線ですね!
●ニャル子、お触りプレイ!
ニャル子を背負う八坂真尋。

クー子「少年、ずるい。ニャル子のお尻触り放題。おっぱ○も背中に当たって…、はぁ、はぁ。」

※確かに羨ましいかも!

「這いよれ!ニャル子さんW」、次回もお楽しみっ!


【ライター:清水サーシャ】


【関連記事リンク】
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第9話「あなろぐであなくろなくーことくーねとにゃるこさん!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第8話「しゃんたっくんのはじめてのへんしんびしょうじょなおつかいがあい!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第7話「ぷーるでびきになたこやきまん○まんでせ○らーま○きゅ○ー!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第6話「くーことのでーとはにゃるこのしっととしんじつのあい」(ネタばれ注意)
【アニメ】「這いよれ!ニャル子さんW」第5話「だいふごうとそうじきさいくろんはにゃるこのへやではだかでおふろぷれいなくーねらいしゅう!」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「這いよれ!ニャル子さんW」TVアニメ公式Webサイト
「這いよれ!ニャル子さんW」AT-X公式Webサイト