サラリーマンの悲しき小遣い事情

ざっくり言うと

  • アベノミクスの恩恵がなく、小遣い月1万円以下のサラリーマンの極貧生活を紹介
  • 金策には半月昼食を水で我慢、自販機の下から小銭をあさる人も
  • 中には、ランチのときに同情を誘っておごってもらう人もいるという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング