提供:リアルライブ

写真拡大

 芸能イベントから小ネタを紹介するポロリニュース。今回は、AKB48選抜総選挙特集。 

 8日に神奈川・日産スタジアムで行われた「総選挙イベント」は東京・秋葉原のAKB48カフェでも生中継されたが、カフェ前に集まったファンの反応から、48グループの現状と今後を占ってみたい。

●ファンは“スキャンダル”に寛容か

 今回の総選挙では、昨年の総選挙で第4位となるも、直後に過去の恋愛スキャンダルが報じられ、AKB48の姉妹グループ・HKT48へ移籍した“さしこ”こと指原莉乃が1位となり話題となっている。多くのファンは、過去2回1位に輝いた大島優子の1位を予想していたというが、ファンは、指原1位をどう受け止めたのか。

 20代後半の会社員女性は、「博多でさしこにファンが付いたじゃないですか。世間の人が思っているよりも、ファンは温かいんだなと思いました。あっちゃん(=前田敦子)の姫抱っこの写真が出たときも、写真の中で、あっちゃんがブランドものの高価なストールを身に着けているのですが、ファンの人達は、あの写真を見て、『よかった、俺達の金がちゃんとあっちゃんに回ってた』って喜んでましたよ。男性に対しても、『俺達のあっちゃんをちゃんと送ってくれて、ありがとう』って感謝してますし」と語った。

 また、髪の毛を丸刈りにした“みぃちゃん”こと峯岸みなみ(18位)について、「みぃちゃんは、ほんとうによかったです。みぃちゃん推しの友達が、すごく落ち込んでたんで。ファンの人は根強いんですね。見捨てないんですね」とも。

 なお、“恋愛禁止”についてどう思うかと尋ねると、ファンの多くは、とりわけ女性は、「アイドルだって、女の子なんだし」というような回答が多い。中には、「今年のさしこは、移籍があっての1位じゃないですか。来年の総選挙で、何もない状態でさしこがどうなるのか、フラットな状態での来年のさしこの順位が気になります」(10代後半男性・学生)という声も。

 ファンは“スキャンダル”には寛容か。

●世代交代は進んだ?

 今年の速報は先月22日に発表された。速報の段階では「白票のまま持っていた人が多かった」ともいわれ、ファンは速報から大きく順位が変動することを予想していたようだ。

 20代後半会社員男性によると、「来年の総選挙で、(5位で卒業を発表した篠田)麻里子の票がどこへ行くのか気になります。あっちゃんの票も、たかみな(高橋みなみ)に流れるのかなと思っていたけど、そうでもないようですし」という。AKB48では卒業などで総選挙に参加しないメンバーが増えているが、20代後半の女性会社員は、「ファンの中には、好きなメンバーが卒業したら、推し面を変える人もいますし、そうじゃない人もいます。なので、今年は立候補制にしたのかなと思いました。卒業してもその人が好きなファンや、推し面が立候補しないファンには、無理に投票しなくてもいいですよということでは」とのこと。

 一方、巷で騒がれている“世代交代”については、最終結果を見て、「ようやく始まりかけた」と思ったファンが多かったようだ。

●姉妹グループの躍進が止まらない!

 “世代交代”とは逆に、姉妹グループの躍進については、ファンは手応えを感じている模様。

 SKE48のファンという10代後半の男性(学生)は、SKE48の“あかりん”こと須田亜香里が16位に食い込んだことを話してくた。

 「あかりんは、本当に頑張った。あかりんは、握手会の対応がいいんですよ。あかりんは、『だすノート』を持っていて、そこに名前を書かれると40秒後にあかりんに名前を覚えられるという魔法のノートなのですが、というのは冗談で、あかりんがファンの名前とか特徴とか、握手会での出来事とかをメモするノートです。あかりんは、本当に、握手会での対応がいいんです」

 一方で、板野友美や篠田麻里子など初期からAKB48を支えてきたメンバーが今回の総選挙後に卒業する。「麻里子の卒業はショックだった」「一期生の卒業は、やはり大きい」と、ファンに、不安や動揺が走ったようだ。

 今後、AKB48はどうなるのか、48グループはどのような発展を見せるのか。目が離せない。