<サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日◇15日◇六甲国際ゴルフ倶楽部(6,537ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「サントリーレディスオープンゴルフトーナメント」の最終日。全選手がハーフターンを終えた時点で、首位タイに前日首位に立った金田久美子と2打差でスタートした比嘉真美子が通算9アンダーで並んだ。前半、金田は2バーディ・1ボギーと1つ伸ばしハーフターン、好調をキープしている。首位タイに並んだ比嘉は、前半で3バーディ・ノーボギーで金田を捉え、後半に入った。
 首位と1打差の通算8アンダー単独3位に不動祐理、通算6アンダー4位タイに吉田弓美子、森田理香子の2人がつけている。さらに通算5アンダー5位タイには笠りつ子、アン・ソンジュ、ウェイ ユンジェの3人が並んだ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
金田久美子、“父の日V”に向けて単独首位!「プレゼントしたい」
不動裕理、“女王復活”に向けて3位タイに浮上!
LIVE写真館で「サントリーレディス」をチェック
「AKB48山内鈴蘭のナンでもやってやろう」更新!
各ツアーの賞金ランキング