パターが入らずズルズルとスコアを落とした(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全米オープン 3日目◇15日◇メリオンゴルフクラブ(6,996ヤード・パー70)>
 米国男子メジャー「全米オープン」の3日目。トータル3オーバーの13位タイと好位置をキープして第3ラウンドを迎えたタイガー・ウッズ(米国)だったがこの日は1バーディ・7ボギーの“76”と崩れ、トータル9オーバー31位タイに後退。08年以来のメジャー制覇が大きく遠のいた。
ミケルソン、悲願の全米オープン制覇へ王手!
 ウッズは1番でバーディを先行させたのも束の間、3番でボギーをたたくと、5番、6番と連続ボギー。その後も4つのボギーをたたきリーダーズボードを急降下。ふがいないラウンドに肩を落とした。
 今季ここまで4勝を挙げて、世界ランキング1位にも返り咲いたウッズだが、メジャー制覇を成し遂げてこそ完全復活と見るファンは多い。最終日はそれを期待させるラウンドとすることができるか注目だ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>