<全米オープン 3日目◇15日◇メリオンゴルフクラブ(6,996ヤード・パー70)>
 米国男子メジャー「全米オープン」の3日目。第2ラウンドの続きと第3ラウンドを消化して、ただ一人アンダーパーをキープしたフィル・ミケルソン(米国)が単独首位に立った。トータルイーブンパーの2位タイにチャール・シュワーツェル(南アフリカ)、ハンター・メイハン(米国)、スティーブ・ストリッカー(米国)がつけている。
 トータル1オーバーのジャスティン・ローズ(イングランド)、ルーク・ドナルド(イングランド)、ビリー・ホーシェル(米国)が5位タイ、トータル2オーバーのジェイソン・デイ(米国)、トータル3オーバーのリッキー・ファウラー(米国)も逆転可能な位置で最終日を迎える。
 日本勢で唯一予選通過を果たした松山英樹はトータル10オーバーの39位タイで第3ラウンドを終了。タイガー・ウッズ(米国)はトータル9オーバーの31位タイとなっている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>