限定生産から受注生産へ『セーラームーン』コスメ”ミラクルロマンス”2次生産決定

写真拡大

バンダイの公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」にて数量限定生産で受注をかけたところアクセスが殺到し、一時はサイトへの接続が困難となるなど、いまだ衰えぬ作品の人気を改めて実感することにもなった、武内直子原作のアニメ『美少女戦士セーラームーンR』をモチーフにした本格コスメ「ミラクルロマンス」シリーズ。

今回バンダイは、限定生産で予約を受け付けていたが購入できない人が多くいたこと、そしてファンからの要望を受け、販売方式を限定生産から完全受注生産へと変更。『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダー』の申込期間は、6月17日10:00〜7月18日23:00、『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス ネイルコレクション』は、6月19日10:00〜7月18日23:00となっており、どちらも受付期間内に申し込みをすれば確実に手に入れることができる。(発送は11月以降順次。特設サイト「美少女戦士セーラームーン20周年記念企画!コスメ特集」もオープン)

その『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダー』と『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス ネイルコレクション』の2つが、東京ビッグサイトで開催中の「東京おもちゃショー2013」で展示されている。

主人公・月野うさぎがセーラームーンへ変身する際に使用する「クリスタルスターブローチ」をモチーフとした『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス シャイニングムーンパウダー』は、放送当時発売された玩具を参考にディテールを追求。外見のみならず内側もミラーフレームの模様や粉とび防止シートの幻の銀水晶プリントなどを使用し、当時の玩具を忠実に再現している。

プレストパウダーは、淡いピンク色のキラキラパウダーとなっており、ワントーン明るめの艶めく肌を演出。高品質かつ流行を抑えたコスメを提供したいというシリーズ共通のコンセプトがあり、プレストパウダーの成分にもこだわりが持たれ、皮脂を抑えてテカリを防止してくれるという。コンパクトの蓋をあけるとプリンセスフローラルの香りが広がり、パッケージにはパール紙を使用するなど、高級感が漂う仕様となっている。

『シャイニングパウダー』に続く第2弾は、指先からセーラー戦士へと変身する『美少女戦士セーラームーンR ミラクルロマンス ネイルコレクション』。カラーは、セーラームーン、セーラーマーキュリー、セーラーマーズ、セーラージュピター、セーラーヴィーナス、と5人のセーラー戦士をイメージした全5色。それぞれ変身スティックをモチーフにしたデザインで、台座部分が王冠をイメージ、マニュキュアのキャップにはそれぞれの戦士のマーク入りの飾りが付けられている。

こちらも、品質や実際の使用した際に女性を美しく、そして可愛く見せることにこだわっており、セーラー戦士たちの色合いをそのまま再現するのではなく、ピンク、ブルー、グリーンの3色はパールカラーでキラキラとした雰囲気に、レッドとオレンジはマッドな仕上がりに。それぞれのカラーはオリジナルで調整されており、このチャンスを逃せばまず手に入らないスペシャルパッケージとなっている。

(C)武内直子・PNP・東映アニメーション

(C)Naoko Takeuchi