350周年アントワープ芸術学校 ファッション科のショーをライブ配信

写真拡大

 350年の歴史あるベルギーの名門校「アントワープ王立芸術アカデミー」の学生による卒業制作発表が、6月13日から行われている。最終日の15日に行われるファッション科のファッションショーは、現地時間20時(日本時間 27時)からライブストリーミング配信を予定。審査員には、Dries Van Noten(ドリス・ヴァン・ノッテン)やAnn Demeulemeester(アン・ドゥムルメステール)など「アントワープの6人」と呼ばれる署名デザイナーらも加わるという。

アントワープ王立芸術アカデミーがライブ配信の画像を拡大

 1663年に設立されたアントワープ王立芸術アカデミーが開催するファッションショーは、世界中から毎年多くの観客が集まるイベント。ファッション科は今年で50周年を迎え、これまでKris Van Assche(クリス・ヴァン・アッシュ)やMartin Margiela(マルタン・マルジェラ)など多くのデザイナーを輩出している。

 また9月にはミュージアムMASで「王立芸術アカデミー350年の英知」展、そしてアントワープ州立モード美術館でハッピーバースデー・ディア・アカデミー「王立芸術アカデミーファッション科の50年」展の開催が予定されている。


■アントワープ王立芸術アカデミーファッション科ファッションショー
 http://www.antwerp-fashion.be/show2013/live/