(株)LIXILは、昨年に引き続き今年も、クールシェア事務局が環境省と連携して推進している「クールシェア」の取り組みに賛同し、全国78カ所のLIXILショールームを「クールシェアスポット」として開放する。期間は7月1日(月)〜8月31日(土)の平日。
「クールシェア」は、2011年に多摩美術大学デザイン学科のゼミで生み出されたプロジェクトで、ひとり1台のエアコン使用をやめて電気の無駄遣いを減らし、みんなで涼しい場所に集まって楽しく涼しさをシェアすることで、家庭部門でのエアコンによる夏場のピーク消費電力を減らそうという取り組み。LIXILではこの考え方に賛同、昨年に引き続き全国のショールームを「クールシェアスポット」として開放する。