現在暫定で66位タイの藤田(撮影:岩本芳弘)

写真拡大

<全米オープン 2日◇14日◇メリオンゴルフクラブ(6,996ヤード・パー70)>
 米国男子メジャー「全米オープン」の2日目。初日にサスペンデッドとなった第1ラウンドの続きと第2ラウンドが行われたが、この日も全選手ホールを消化できず日没によりサスペンデッドとなった。
 イーブンパーで第1ラウンドの11ホールを2日目に持ち越した松山英樹は、29ホールの長丁場を完走。1オーバーで迎えた第2ラウンドで“75”を叩きスコアを落としたものの、トータル6オーバー暫定43位タイとなっている。そのほかの日本勢は藤田寛之が5ホールを残してトータル8オーバー暫定66位タイ、上田諭尉、塚田好宣はトータル18オーバーで暫定146位タイとなっている。
 この時点でフィル・ミケルソン(米国)とビリー・ホーシェル(米国)がトータル1アンダーで首位タイ。1打差の2位タイにルーク・ドナルド(イングランド)らがつけている。タイガー・ウッズ(米国)はトータル3オーバーでローリー・マキロイ(北アイルランド)らと並んで暫定17位タイとなっている。
【第2ラウンドの順位(暫定)】
1位T:ビリー・ホーシェル(-1)
1位T:フィル・ミケルソン(-1)
3位T:ルーク・ドナルド(E)
3位T:スティーブ・ストリッカー(E)
3位T:ジャスティン・ローズ(E)
3位T:イアン・ポールター(E)※
3位T:チェン・ツェン・パン(E)※
17位T:タイガー・ウッズ(+3)
17位T:ローリー・マキロイ(+3)他4名
43位T:松山英樹(+6)他9名
66位T:藤田寛之(+8)他20名
146位T:上田諭尉(+18)※
146位T:塚田好宣(+18)他3名
※は未ホールアウト
<ゴルフ情報ALBA.Net>