米がシリア反体制派に与する背景

ざっくり言うと

  • 米は13日、シリア政府軍が内戦で化学兵器を使用していたと断定した
  • 判断に基づき同国は反乱軍への武器供与をCIAに命じたといわれる
  • 同国が反体制派に与するのは、今和平交渉をしても政権側から譲歩を得られないため

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング