西友、こだわりの国産うな重を300円値下げ。”父の日”にあわせ990円で販売

写真拡大

西友は6月13日〜16日の4日間、”父の日”にあわせ「国産うな重」を現在の価格から300円値下げした990円で、全国の西友で販売している。

西友では昨年、うなぎの価格が高騰する中、うなぎかば焼きへの需要が最も高まる土用丑(うし)の日前後の4日間に、通常 1,290円で販売していた「国産うな重」を300円値下げした990円で販売した。大変好評だったことから、今年はひと足早く「父の日」に合わせ、「国産うな重」を値下げして販売する。

このほど値下げして販売する「国産うな重」は、鹿児島県産原料(又は宮崎県産原料)のかば焼きを使用し、おいしさと安心・安全にこだわった商品。かば焼きを温める最終工程は各店舗内で行っているため、常にできたての状態で販売するという。

販売期間は、西友は6月13日〜16日。なお、西友の子会社「若菜」の惣菜専門店でも、6月15日、16日の2日間限定で販売する。