住友生命が5万8000人分書類紛失

ざっくり言うと

  • 住友生命保険は14日、契約者が住所などを変更する際に届け出る書類を紛失したと発表
  • 約5万8000人分の名前や住所、電話番号、口座番号などが記載されている
  • 住友生命は「誤って廃棄した可能性が高い」と説明している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング