FRED PERRYポロにパックマン登場 コラボシャツ発売

写真拡大

 「FRED PERRY(フレッドペリー)」が、1980年に誕生したアーケードゲーム「PAC-MAN(パックマン)」とのコラボレーションコレクションを発表した。デザインは、ジャパニーズ・ピクセル・デザイナーのten_do_ten(テン・ドゥ・テン)が担当。ロンドンのサブカルチャーに深く関わってきたFRED PERRYとゲームカルチャーに大きな影響を与えたPAC-MANの世界観が融合したシャツは、6月17日の発売が予定されている。

FRED PERRYとPAC-MANがコラボの画像を拡大

 コラボレーションコレクションは、PAC-MANがクッキーを食べながらゴーストの追撃を避けていくゲームのコンセプトをFRED PERRYのローレルマークやティップラインの周囲に取り入れ、5つのデザインで表現。衿にボーナスアイテムのフルーツをプリントしたほか、袖やポケットにはゲームのピクセルドットを取り入れたチェック模様が施されている。全体のカラーには、アーケードゲームをイメージしてブラック、レッド、イエロー、ホワイトを使用。シャツには、ゲームのキャラクターをモチーフにしたボタンカバーとオリジナルのトートバッグが付属される。

 FRED PERRYは発売に先駆けて6月13日、招待制の発表イベント「FIRST BITE PARTY」を渋谷・スペイン坂のライブハウスWWWで開催。PAC-MAN生誕30周年の際に楽曲を提供をしたテイ・トウワが、客席にテーブルゲームが並べられた会場で、コラボレーションコレクションのモチーフが投影されたスクリーンをバッグにDJプレイを披露した。