不祥事続きの府警「意識低すぎ」

ざっくり言うと

  • 大阪府警では虚偽調書作成や証拠品の捏造など不祥事が相次いで発覚
  • 甲南大法科大学院の渡辺修教授は市民の安全を脅かしかねない事態を批判
  • 「警察組織はリスク管理のモデルであるべきなのに意識が低すぎる」と話した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング