円安の影響を受けている事業者向け融資「円安対策特別支援枠」--伊予銀行

写真拡大

伊予銀行は14日、円安の影響を受けている事業者向けに、新しい融資商品「いよぎんスペシャルファンド『フェニックス2』円安対策特別支援枠」の取扱いを開始した。期間は2014年3月31日まで。

この商品は、原材料高騰、動力・燃料などの原価上昇など、円安による影響を受けている事業者を、低金利かつ固定金利で、資金面からサポートするもの。

対象円安により、原材料高騰、動力・燃料などの原価上昇など直接・間接的に影響を受けている事業者



同行が設定する一定の要件を満たす事業者



資金使途円安の影響で必要となった運転資金、設備資金

融資金額10百万円以上100百万円未満

融資期間1年以上5年以内

融資利率0.80%以上(固定金利)