横浜市が「商店街プロレス」、”覆面レスラー”のマスクデザインを大募集!

写真拡大

横浜市瀬谷区は13日、いちょう通り商店街にて11月17日に開催される「商店街プロレス」に登場する覆面レスラーのマスクデザインを募集すると発表した。

「商店街プロレス」は、横浜市商店街総連合会と大日本プロレスとのコラボレーション企画。商店街の活性化を目的としたもので、2013年は6月から11月までの期間、横浜市内の商店街10カ所にて行われる。

瀬谷区は、今回のイベント開催に当たり、覆面レスラーのマスクデザインを募集。グランプリに選ばれたマスクデザインは、イベント当日、実際にプロレスラーが着用するという。

募集内容は、瀬谷区をイメージしたオリジナルのマスクデザイン(カラー5色程度)、リングネーム、必殺技および技名。応募資格は、市内在学の小・中学生であることとなる。応募は、A4縦用紙表面にマスクデザイン、裏面にリングネーム、作品のコメント、必殺技および技名、住所、氏名、電話番号、生年月日を記入した上で、郵送またはメールにて送付する。応募先は、大日本プロレス「商店街プロレス」マスクデザイン募集係。応募締切は7月31日(必着)。

寄せられた作品は公開し、一般投票で優秀賞5点を選んだ後、審査会でグランプリ1点を決定する。投票期間は8月12日〜9月10日。