東京都・板橋ホタル生態環境館で、ホタルの夜間特別公開を実施

写真拡大

東京都・板橋ホタル生態環境館は14日〜16日と7月13日〜15日、「平成25年度ゲンジボタル・ヘイケボタルの夜間特別公開」を行う。

同イベントは、ホタルのシーズンであるこの期間限定で、施設内で育ったホタルの夜間公開を行うもの。成虫から卵、そして卵が成長し、成虫へと世代を重ねたホタルたちを観察できる貴重な機会となる。

公開は、ゲンジボタルが6月14日〜16日、ヘイケボタルが7月13日〜15日。時間はいずれも、19時30分〜21時30分。18時30分から現地にて、当日の入場整理券を、来場者一人につき1枚配布する。各日先着2,000人。雨天決行。場所は、板橋ホタル生態環境館(東京都板橋区高島平4-21-1)。

また、6月29日 19時30分〜21時は、障がいがある方・65歳以上の方への公開日となる。往復はがき・FAX・Eメールのいずれかでの申し込みが必要となる。6月21日必着。詳細は、同館Webページを参照のこと。

8月1日には、出張特別公開として、子供向けコーナーなど関連イベントも開催する。13時〜16時、板橋区エコポリスセンター(東京都板橋区前野町4-6-1)にて。