HERNO(ヘルノ)日本初の旗艦店を青山に8月末出店

写真拡大

 イタリアのブランド「HERNO(ヘルノ)」が、フラッグシップショップを8月末、東京・南青山に出店する。ミラノに次ぐ2店舗目。メンズとウィメンズに加え、2013年秋にデビューするキッズコレクションの展開も予定している。

HERNO日本初の旗艦店を出店の画像を拡大

 「HERNO 青山店」はミラノ店と同様、「伝統」と「モダニティ」の融合をコンセプトにショーウィンドウやディスプレイをデザイン。198平方メートル(60 坪)の店内は、「HERNO」の生誕地であるイタリア・マジョーレ湖の町レーザを彷彿とさせる自然素材を現代的なデザインで配置し、床に自然の樫材を、壁にはロゴを刻印したポプラ材を使用することで、モダンでリラックスした空間を表現するという。

 60年以上の歴史の中で培ってきた職人の匠の技を継承しつつ、近年では特に革新的なハイテク素材を積極的に活用し、新たなスタイルを提案する「HERNO」は、カシミアやビキューナなどの高級素材を使用した気品のあるコレクションが特徴。中でもダウンジャケットは機能性やデザイン性が評価され、「HERNO」の定番アイテムとなっている。2009年には「Neil Barrett (ニール・バレット)」とコラボレートした軽量ダウンジャケットを発売し人気を集めた。

■ヘルノ青山店
 東京都港区青山5丁目4-48
 Gビル南青山01 1階

 問合せ:株式会社アオイ 03−3239−0341