背後から胸を揉みしだかれる壇蜜。鬼才・石井監督の指導のもと、ハードなSMにも果敢に挑戦している/[c]2013「甘い鞭」製作委員会

写真拡大

人気グラビアアイドルの佐々木心音がオールヌードに挑んだ映画『フィギュアなあなた』(6月15日公開)を手がけた鬼才・石井隆が、またしても問題作に世に送り出した!多方面で大活躍中の壇蜜を主演に迎えた9月21日(土)公開の『甘い鞭』は、高校時代に拉致監禁され、陵辱された過去を持つヒロインの生き様を描く異色作。このたび、その過激さを裏づけるかのような、新たなエロスに挑む壇蜜の過激写真が独占公開された。

【写真を見る】“口かせ”をつけられ恥辱プレイ中の壇蜜。さらなるマゾプレイの過激画像はこちらから

今回公開された写真では、SMクラブの“M嬢”姿の壇蜜が確認できる。クラブに通うサディストたちの歪んだ性欲を満たす主人公・奈緒子の悶絶した表情からは、恥辱にまみれながらも官能的に演じようとする壇蜜の熱意が伝わってくる。

劇中では、鞭打、緊縛、蝋燭責、M字開脚などのSMプレイに加え、放尿に自慰など、驚きのシーンが次々と登場。監督の石井隆が「壇蜜であるうちは決してOKを出さない」と頑として撮影に臨んだというエピソードからも、いままで以上に過激な壇蜜が期待できそうだ。

壇蜜が映画女優としての新たな一歩を踏み出している『甘い鞭』。強烈な色気を放ってきた彼女が、新境地となるSMプレイを披露しているこの問題作にぜひ注目してほしい。【トライワークス】