ジョージ・タケイ

写真拡大

『スター・トレック/宇宙大作戦』シリーズのスールー(加藤)役で有名なジョージ・タケイ。76歳になった今も現役で活動する彼は、フェイスブックでも約420万人のフォロワーを持つ人気者だ。ところが、そんなジョージのフェイスブックページが、ゴーストライターによって書かれているとの疑惑が持ち上がり騒動となった。

この騒ぎは、ジャーナリストのリック・ポリトが、ジョージのフェイスブックに1回10ドルでネタを提供していると明かしたことに端を発する。しかし、当のジョージは米wired.comに対して、ポリトのような外部のライターから入手した面白い画像を使うことはあるが、その際には"From a fan.(ファンより)"とクレジットを入れていると説明。そして、「コメントは僕自身のものだ。コメントは本物だと保証するよ」とキッパリ言い切った。

実は、他者から提供されたネタをフェイスブックで使っていることは、ジョージが昨年出版した著書「Oh Myyy!」の中でも触れられている。また、「僕の夫のブラッド(2008年に同性婚をしたジョージの長年のパートナー)が手伝ってくれているし、弟子たちの助けも借りているよ」と、フェイスブックの運営に第三者が関わっていることも認めている。実際、旅行中などは事前に書いたコメントをアシスタントチームが投稿しているそうだ。

結局、メディアに騒がれたポリトは、ジョージとブラッドに謝罪文を送ったと発表。「私はジョージのフェイスブックページを更新することも、彼と直接コンタクトを取ることもありません。他のお笑い好きの人たちと同じように、画像や写真などのちょっとした情報を提供して、ネタが掲載されるのを楽しんでいます」と弁解した。

常に愉快なネタを発信し続けるジョージ。今回のゴーストライター疑惑にショックを受けたファンも多かったそうだが、それは彼の独特の感性に触れ、交流を持ちたいと願う人が多い証拠でもあるだろう。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
『スター・ウォーズ』のマーク・ハミルと『スター・トレック』のジョージ・タケイが、米ABCのコメディ番組にゲスト出演!
【ややネタばれ】ジョージ・タケイが『HAWAII FIVE−O』にゲスト出演! その内容とは?
『スター・トレック』ジョージ・タケイの体験に基づいたミュージカルが上演される!