シェール、クリスティーナ・アギレラ

写真拡大

圧倒的な歌唱力を持つクリスティーナ・アギレラとショウビズ界の女王シェールが共演し、大ヒットした映画『バーレスク』。同作でたくさんの人々を魅了した二大歌姫が、音楽ヴォーカル・オーディション番組『ザ・ヴォイス』の舞台で、パフォーマンスをすることが明らかになった。

2人が出演するのは、現地6月18日に放送される『ザ・ヴォイス』シーズン4のフィナーレ。クリスティーナは、シーズン3で同番組の審査員兼コーチを降板したが、シーズン5から復帰することが決まっている。

クリスティーナは、人気ラッパーのピットブルと組んだ曲をデュエットする。曲は、ピットブルのアルバム「Global Warming/グローバル・ウォーミング」に収録されている最新シングル「Feel This Moment (feat. Christina Aguilera)」とのこと。

ちなみに、シェールがテレビで生歌を披露するのは、何と十数年ぶりという。曲は、9月24日にリリースする「Woman's World」から同名のシングル曲を披露するが、この新譜のリリースも、実に12年ぶりなのだとか。久しぶりのステージだが、映画同様、圧倒的な存在感が放たれることに期待したい。

このフィナーレでは、その他にも2011年・2012年と2年連続グラミー賞6部門ノミネートを達成したブルーノ・マーズ、俳優としても活躍するヒップホップ・アーティストのネリー、人気沸騰中のカントリーデュオのフロリダ・ジョージア・ラインなど、豪華アーティストがパフォーマンスする予定という。(海外ドラマNAVI)



■関連記事
全世界を席巻中! 『ザ・ヴォイス』日本初上陸!
ハリウッドの裏側をリアルに描く『アントラージュ★ オレたちのハリウッド』 シーズン7がFOXに登場!
アレック・ボールドウィン、乗っ取られた自身のツイッターアカウントに○○の広告が!