百貨店が認知女性に多額の販売

ざっくり言うと

  • 認知症の高齢者に対し、百貨店が大量に商品を売るケースが各地で起きている
  • 4月には、東京都内の百貨店が女性客に4年半で約1100万円分の婦人服を販売
  • 東京地裁が認知症発症後の売買と認め、購入代金の返金を命じた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング