伝説の160キロ 尾崎行雄さん急死

ざっくり言うと

  • 尾崎行雄氏が13日、肺がんのため都内の病院で68歳で急死した
  • かつて東映、日拓(現日本ハム)でプレーし、剛速球から「怪童」との異名をとった
  • 直球は最速160キロを超えていたとの伝説を持つ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

ランキング