「華麗なるギャツビー」プラダとミュウミュウのドレス展、青山店で開催

写真拡大

 デザイナーMiuccia Prada(ミウッチャ・プラダ)が映画「華麗なるギャツビー」に提供した衣装を展示する展覧会「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」が、プラダ 青山店で6月14日より開催される。劇中で使用された「PRADA(プラダ)」と「MIU MIU(ミュウミュウ)」のドレス全40着を展示。「華麗なるギャツビー」は、日本では6月14日に公開が予定されている。

プラダ青山で劇中ドレス展の画像を拡大

 Miuccia Pradaは、映画監督Baz Luhrmann(バズ・ラーマン)と衣裳デザイナーCatherine Martin(キャサリン・マーティン)とコラボレーションし、「華麗なるギャツビー」のために「PRADA」と「MIU MIU」の過去20年間のコレクションルックよりインスパイアされたドレスを提供している。「CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY」は、スイスの建築家Herzog & de Meuron(ヘルツォー ク&ド・ムーロン)の建築デザインによるプラダ 青山店の5階と6階を会場に、Miuccia Pradaが提供した両ブランドのカクテルドレスやイブニングドレスを展示。「PRADA」の2011年秋冬コレクションからインスピレーションを得たオレンジオーガンザ素材の膝丈ドレスや、1920年代風のシルエットのビスチェ付きラジミールドレス、幾何学的にカットされたシルク素材を使用した「MIU MIU」のグリーンドレスなどを間近で見ることができる。入場は無料。

 「華麗なるギャツビー」の公開を前に、12日にはBaz Luhrmann監督が4年ぶりに来日。伊勢丹新宿店で開催されている「華麗なるギャツビー」世界展初日に開かれた会見で、昔からの友人であるというMiuccia Pradaの思い出や衣裳協力に至った秘話を明かした。なお、「華麗なるギャツビー」世界展では、Leonardo DiCaprio(レオナルド・ディカプリオ)とTobey Maguire(トビー・マグワイア)が劇中で着用した「Brooks Brothers(ブルックス ブラザーズ)」のスーツが展示されている。

■CATHERINE MARTIN & MIUCCIA PRADA DRESS GATSBY
会場:プラダ 青山店
会期:2013年6月14日(金)-6月30日(日)
時間:月-木 11:00-20:00 金-日 11:00-21:00
住所:〒107-0062 東京都港区南青山 5-2-6 最寄駅:地下鉄銀座線・半蔵門線・千代田線「表参道」駅下車、A5出口
入場料:無料