羽目を外し過ぎた彼女たちはビキニ姿のまま収監されてしまう!/[c]Spring Breakers, LLC

写真拡大

ブリトニー・スピアーズ、クリスティーナ・アギレラ、ジェニファー・ラヴ・ヒューイット。彼女たちはみな、人気女優や歌手を多数輩出してきたディズニー・チャンネル出身のアイドルだ。先日発表された米マキシム誌が選ぶ「最もセクシーな女性100人」で、上位10名のうち4人がディズニー出身だった(!)ということもあって、いま一度、彼女たちに注目が集まっている。

【写真を見る】美女たちが露出度高めの姿で乱痴気騒ぎ!

6月15日(土)公開の映画『スプリング・ブレイカーズ』には、トップテンにランクインしたディズニー出身者のセレーナ・ゴメスとヴァネッサ・ハジェンズが出演している。本作は、人気子役時代を経て、セクシーな大人に成長したふたりがビキニ姿で羽目を外しまくるというに驚きの内容だ。

退屈な毎日を過ごす4人組の女子大生が、スプリングブレイク(春休み)だけでも日常から脱出したいと一致団結し、フロリダ旅行を計画。ゲーム感覚で強盗に成功し、軍資金を集めると、あっさりとフロリダへ。そして、カッコいい音楽とイケメン男子たち、ドラッグとアルコールが飛び交う刺激的な世界へ飛び込んでいく。

刺激を求めた結果、怒涛の春休みを駆け抜けることになる彼女たち。狂乱のパーティーを繰り広げるときはもちろん、警察に捕まり収監されてしまうときでも、「服なんて着ているヒマはない!」と言わんばかりに常にビキニ姿をキープしている。若さが弾ける女の子のビーチパーティを劇場で体感してみてはいかがだろう?【トライワークス】