J・J・エイブラムス監督はいったいどうするのでしょうか……?
 - Steven Lawton / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 2015年公開予定の人気シリーズ最新作の映画『スター・ウォーズ: エピソードVII(原題) / Star Wars: Episode VII』の主人公が、ハン・ソロとレイア姫の子どもにあたる双子になるといううわさが流れている。


 うわさの発端となったのは、映画情報サイトSchmoes Know...がスクープとして報じた情報。同サイトによると、新作の主人公はハン・ソロとレイアの子どもで、双子の娘ジェイナと息子ジェイセンが主人公になるとのこと。新作では、彼らが17歳のときから物語がスタートし、旧3部作の主人公ルーク・スカイウォーカーが彼らの指導者になること、またジェイセンがフォースのダークサイド(暗黒面)に落ちてしまうことなどが報じられている。


 もっとも、上記のストーリーラインはすでに発表されているスピンオフ小説と同じことから、同サイト上でも「関係者から聞いたものの、事実ではない可能性もある」と断定はしていない。


 新『スター・ウォーズ』は、J・J・エイブラムス監督の下、来年初頭よりイギリスで製作が開始される予定。ストーリーはおろか、キャストについても確たる情報は今のところ出ていないが、ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャーら旧作のメインキャスト、フローレンス・アンド・ザ・マシーンのボーカルのフローレンス・ウェルチや『マッチポイント』のジョナサン・リス・マイヤーズの出演がうわさされている。(編集部・福田麗)