新曲「バーニング・ラブ」のリリースが決定したシェネル 提供:ユニバーサルミュージック

写真拡大

今年初シングルの「アイ・ウィル」をリリースしたラブソング・プリンセス“シェネル”が「バーニング・ラヴ」と題した新曲を6月19日(水)に配信リリースすることが発表された。

「♪あきらめないキミが好き…」と歌い上げる力強い楽曲で、頑張り続けている大切な人にエールを贈る “ラヴ応援歌”に仕上がっており、「とてもパワフルな曲。テーマは、絶対にあきらめないこと、強く情熱的であり続けること。まさに私の性格そのもののような曲! 共感してもらえると嬉しいです」とシェネルはコメント。

「バーニング・ラヴ」はm-floのメンバーでありTOP DJとしてクラブシーンでも絶大なる支持を集める☆Taku Takahashiをプロデューサーに迎え、コラボレーションを果たした楽曲。キラキラ・シンセと疾走感溢れるビートで構築されたEDM直系のダンス・トラックに、ラヴソング・プリンセスの“キュン”とくるソウルフル・ヴォーカルが輝いている。
「ポップとダンス、両方の要素が詰まっていて、大好きなサウンド!」とシェネル。今夏いちばん“熱い”曲となりそうだ。

6月22日に幕張メッセの幕張イベントホールで開催される「MTV VMAJ 2013」のレッドカーペットにてシェネルと☆Taku Takahashiによるパフォーマンスが行われることも発表された。

日本での活動を幅広く展開し始めたシェネル。今後の活動からも目が離せない。【ハリウッドニュース編集部】