「ローン・レンジャー」チームが7月に来日!

写真拡大

米俳優のジョニー・デップが、新作「ローン・レンジャー」のプロモーションのため、「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズに続きチームを組んだゴア・バービンスキー監督、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーとともに7月に来日することがわかった。先月、一足先に日本を訪れたアーミー・ハマーも、デップらとともに再来日することが決定。4人は、7月17日に行われる来日記者会見、ジャパンプレミアに出席する予定だ。

デップがプロモーション来日するのは、「ダーク・シャドウ」のジャパンプレミア以来、約1年2カ月ぶり10回目。デップ、バービンスキー監督、ブラッカイマーがそろうのは、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」以来、約6年2カ月ぶりとなる。

「ローン・レンジャー」は、死の淵からよみがえったヒーローのローン・レンジャーが、過去の復しゅうに燃える戦士トントと力を合わせ、愛と正義のため悪に挑む姿を描いたアクションアドベンチャー。8月2日から全国で公開。

■関連記事
【作品情報】「ローン・レンジャー」
アーミー・ハマー、ジョニー・デップ共演作引っさげ今週末に初来日決定
白塗りジョニデ&マスクのA・ハマー!「ローン・レンジャー」キャラ画像公開
“デップの相棒”アーミー・ハマーが初来日!「ローン・レンジャー」をPR
J・デップ「ローン・レンジャー」予告で白塗り姿公開&8月公開決定